Rest in Peace, AVICII ご冥福をお祈りいたします


今朝起きたら、Avicii急逝のニュース
驚くとともに、とても悲しい気持ちになりました。

体調がすごく悪そうな時期があったことを覚えています。
来日予定(コンサート)が何度も中止になっては、自分が悔しがっていたことを思い出しました。

残念です。心からご冥福をお祈りいたします。


Avicii 関連、私の過去ブログ↓↓↓
(See my previous blogs on Avicii)

AVICII コンサート中止 (ToT) AVICII Show Cancellation

AVICII 今年もコンサート中止 ヾ(`ε´)ノ AVICII Show Cancellation This Year Again

AVICII コンサートやっと実現 \(*T▽T*)/♪ AVICII Gig in Japan Finally!


追記:
Avicii が亡くなったと聞いた夜、一人でこの曲を聞いてたら 自然と涙が出てきました

Waiting For Love



2年前のコンサート、大きな会場が一体となって ものすごく盛り上がりました。会場警備に気を遣ったんでしょうね、そのときの警備の方々が なぜか皆 マッチョなお兄さん達だったこと  楽しくも懐かしい思い出です…


John Legend ★ ジョン・レジェンド コンサート(EXシアター六本木)

今日はとってもいい天気  外を歩いていても、バラ、ツツジ、その他いろんな花が咲いていて とても気持ちが良かったです

さてさて、ブログの更新が本当に滞ってました  書きたいことはたくさんあったんです。でも 時間が~ 「歳をとると、時が経つのが早い」とよく言いますが、年々それを実感しています。毎日がおそろしく速いスピードで過ぎてゆくんです

でも、時間のスピードは皆に平等で一定のはず。ということは、私自身のスピードが落ちたんだな、きっと…  もともと私はのんびり屋です。歳をとるにつれ、さらにのんびりになってしまい、私の周りを流れる時間が早く過ぎているかのように、私が勝手に感じているのでしょう…。まったく やれやれです

さて、本題に戻って
3月12日 EX THEATER ROPPONGIに、ジョン・レジェンドのコンサートに行ってきました~  一言で感想を述べるならば「最高に贅沢なコンサート」でした。あのジョン・レジェンドの歌を ライブハウス規模で聞けるんです これってすごい贅沢ですよね。目の前でジョンが歌ってるんですよ~  流れる汗まで 肉眼でばっちり見えます。もう「最高」としか言えません!本当に幸せな時間を過ごすことができました

私はジョンの歌声が大好きです  彼が歌うと どんなつまらない歌でも(←失礼 )素敵な歌に変わってしまうんじゃないかと 信じて疑わない私がいます。それだけ 彼の歌唱力・表現力 等々に惚れてます。

当日のセットリストもよかった~  始まって数曲目で、大好きな「Love Me Now」や「Made To Love」を歌ってくれたので、私はもう大はしゃぎ!あの距離感で ジョンが私の好きな歌をたくさん歌ってくれるから、私のために歌ってくれているかのような錯覚さえ…(笑)

ライブ中に「愛」について たくさん語ってくれたジョン。「今そばにいる愛する人に愛してるとちゃんと伝えよう」とジョンが語ってくれたんだけど、私その日は一人参戦だし…。でも「そんな人が今そばにいないなら、僕に愛してるって言ってくれていいよ~」なんてお茶目に言ってくれたから、それでは遠慮なくとばかりに、私も「I love you 」と叫んできました(笑)

ルナちゃん出産時の話など、ご家族のことも話してくれましたね。家族で出演している「Love Me Now」の映像を見てても、なんだか羨ましくなっちゃいます

John Legend - Love Me Now (Video)


奥さんのクリッシー・テイゲン、
「All of Me」など ジョンのMVにも出演していますが、私にとって印象的なのは、アメリカのテレビ番組「リップシンクバトル(Lip Sync Battle)」で、司会のLL・クール・Jと一緒に コメンテーターを務める彼女。美しくてセクシーで、それでいて とっても陽気な女性。今回ジョンと一緒に来日していると言ってましたね。家族の話をしてくれた時のジョンの嬉しそうな表情が印象的です。

アンコール最後の曲「Glory」
最近はコンサートに行っても、いろんなアーティストからのメッセージを感じる機会が増えたような気がします。それまでずっと「愛」路線だったジョンの話が、苦難の道を切り開いてきた先人たちをリスペクトする内容で曲紹介をするなど、コンサートの最後に「人種問題」に関するメッセージ性がドンと正面に出てきて、ちょっと驚きを感じました。ジョンはこれをちゃんと伝えたかったのかな、と ふと感じたりもしました。

繰り返しになりますが、本当に贅沢なコンサートでした。ジョンの歌声をあの距離感で聞けたこと、一生忘れられないと思います

さて、ここでライブレポートを紹介しておきますね。当日のセットリストや写真なども載ってますよ~

BARKSさんのライブレポートはこちら
ビルボードジャパンさんのライブレポートはこちら

アルバムもおすすめです!

Darkness & Light

新品価格
¥365から
(2018/4/20 08:07時点)